img  全国のご当地グルメ紹介-佐賀、山梨篇

img

img  全国のご当地グルメをご紹介いたします!(佐賀・山梨)

全国にはたくさんのご当地グルメが存在しています。 このご当地グルメを紹介したいと思います。

まずは、佐賀県の大町町にある「たろめん」
大町町は、以前は炭鉱の町として栄えていました。 このたろめんは、昭和30年から50年にかけて労働者の人たちに愛されていたことで有名です。 一時的に閉店をしてしまったのですが、店主の方が地元の為にということもあって復活させました。

牛コツでだしをとって、たっぷりの野菜をいれてその中にはうどんのような麺が。
隠し味には、豚のカシラと生姜を。 まさにボリュームもそして野菜のバランスも抜群です。

次は、山梨県に南アルプス市の貴陽
すももの仲間なのですが、一口食べれば口の中で甘さが広がっていくなんとも言えない味です。 農家の方が手間と時間をかけて育てあげた貴陽は、完熟させないと収穫をすることができません。
そのために、衝撃を少しでも与えられることで傷つきやすくなっている非常に繊細な果物です。 地元では日帰りの完熟フルーツこだわり探訪に参加することによって、貴陽を使ったランチを楽しむこともできます。

この貴陽の一番の最盛期は、7月下旬になっています。
この時期には、貴陽と合わせてさくらんぼやぶどうなどを楽しむことができるので、ぜひ一緒に新鮮な果物を堪能してみてはいかがでしょうか。

地元ではあまり知らない情報を知ることによって、ご当地名産を目当てに旅行に行ったりできます。 思い出作りの1つにいかがでしょうか。